×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

断糖食

断糖食でうつ病が治るのか?自己流断糖食も紹介!

断糖食をご存知ですか?
字のごとく糖分を断つ食事療法です。

 

なぜ、うつ病に糖分が悪いかというと、糖分が分解されるときにビタミンBを使います。
しかし、セロトニンを作り出すのにもビタミンBを消費します。

 

つまり、断糖食のポイントは糖を断ってセロトニンを生成するビタミンBを守ることです。
荒木式の断糖食プログラムを受けたわけではないので断定はできませんが
たぶん、メカニズムはこんなところだと思います。

 

だったら自分でもできますよね!

 

・糖分をなるべくとらない。
炭水化物やお菓子などを避ける。
でも、普通に食事をしていたらどんなに意識しても糖分を摂取してしまいます。
そこでエビオス錠の出番です。エビオス錠にはビール酵母が含まれています。
ビール酵母は糖分を分解する役割があります。つまり、ビタミンBを節約できるってことですよね。
でも、なるべく糖分は避けるようにしよう。

 

・朝日を浴びる。
朝日はセロトニン神経を活性化させる効果があります。
うつ病治療に詳しい人なら知っているかもしれませんが高照度光療法も同じ理論です。
セロトニン神経を活性化させるには2500ルクス以上の光を浴びなければ意味がありません。
だから、太陽の光を浴びる必要があるのです。室内の光だと良くて250ルクスの光量しかありません。

 

太陽光を浴びる時間は30分程度が目安。
個人差や光の強さにもよりますが気持ちが清々しくなったら終了の目安です。
それ以上だとセロトニンの放出を抑制してしまうからです。

 

・食事に気を付けよう
豆類、乳製品や卵、魚、バナナなどを食べましょう。
僕は必須アミノ酸がたくさん取れる大豆プロテインを飲んでいます。

 

・運動しよう
荒木式では調べた限り運動をさせるようです。
それも、ウォーキングさせるみたいです。
これってつまりリズム的な運動を推奨していると捉えられます。
では、リズム運動はどのようなものがあるでしょうか?
ウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳など
他にもカラオケなどもあります。
コツは20分程度運動すること。さらに実感できるのが3か月ほどかかりまた、毎日同じ運動でなければなりません。
昨日はジョギングで今日はウォーキングだとリズムが違うのであまりよくありません。
あと、リズム運動に加えて腹式呼吸も良いみたいです。

 

ポイントはこんなところではないでしょうか?
極端に糖を取らないことが荒木式みたいですが
普通に生きていれば当分は必ず摂取するのでそこはエビオスのビール酵母の力でカバーする。

 

 

まとめ
なるべく糖分を取らない。エビオス錠を飲む。

 

朝日を浴びる。

 

食べるものを気を付ける。(大豆のプロテインを飲む)

 

リズム運動を継続的にする

 

ようはセロトニン説で考えられた治療法ですね。
でも、うつ病には偏桃体の暴走説もあるので断糖食が本当にいいのかは分かりません。
でも、成功して治ったって方もたくさんいるので試してみようと思います。

 

僕は一概に薬が悪いとは思わないので薬も服用しつつやってみます!

関連ページ

うつ病:僕のトラウマ
うつ病になってから思い出したり良く夢で見る悪夢について紹介しようと思います 。
うつ病:抗うつ薬による副作用で性欲がなくなった
うつ病関連の薬を飲んでから性欲が無くなりました。勃起もしなくなり悩んだ時期がありました。でも、恥ずかしくて主治医にも言えません。どうすればいいでしょうか?
適応障害からうつ病へ
うつ病当事者によるうつ病克服を目指すブログです。少しでもうつ病患者の力になれたらいいなぁと思います。僕なりのうつ病の対処法や辛いことなども紹介します。
うつ病の休養期間は何をしたら良いのか?
うつ病当事者によるうつ病克服を目指すブログです。少しでもうつ病患者の力になれたらいいなぁと思います。僕なりのうつ病の対処法や辛いことなども紹介します。