×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

荒木式メソッドを実施中

荒木式 断糖食を実施中

どうも、ユキトです。

 

この前、荒木式の断糖食本を買いました。
活字なのでほぼ読めていないですが・・・
要点だけは掴めました。

 

やっぱり僕が考えていたことと同じでしたね。
荒木式の断糖食でうつ病が治るのか?

 

少し違うのは運動量と糖分の徹底した断ち具合ですかね。

 

運動はウォーキングを数10キロしたりと大変らしいっす。
僕も、運動はしているけどその何倍もするみたい。

 

家庭でする分には糖分は少しは取ってしまうもの。
だから、プロテイン生活をお勧めします。
もちろん、糖分があまり入ってないやつ。

 

僕はザバスの大豆プロテインを愛用しています。
それを1日に5回飲みます。

 

ほぼ、アミノ酸なので太ることはないらしいです。

 

糖分は取らなくても必要ないそうです。
事実エスキモーの人たちは狩りで得た生肉しか食べていないのに健康に生きています。

 

脂肪は取ったほうがいいらしいです。
糖分は血糖値を上げます。
でも、糖分って必要じゃないのって思うかもしれませんが
糖分の代替え品があるんです。

 

よく勉強していたら糖分が脳に良いって言いますよね。
糖分が切れたら脂肪が分解されてケトン体を放出します。

 

そのケトン体が糖分の代わりをするので心配ないそうです。

 

皆さんも断糖と肉食生活してみませんか?

 

私は体重がドンドンと落ちて今は71キロ(元80キロ)まで落ちましたよ。

関連ページ

うつ病は波がある。安易に一喜一憂しないことが大切。
うつ病には体調の善し悪しの波があります。体調に一喜一憂せず適当に出来ることするだけで良いと思います。動けなければ動けないで良いと思います。今は、あるがままでいいんじゃないでしょうか?
うつ病で今日が苦しい人へ。一日を楽に考える方法
動けないことにイライラするうつ病患者へ。長い一日を楽に生きるコツ。
うつ病の生活リズム改善。先生に教えてもらったコツ
医者に教えてもらったうつ病で崩れた生活リズムを改善する方法を紹介します。コツはたったの一つ。僕はこれで生活リズムが改善されました。
うつ病でイライラすした時の対処法
僕がうつ病でイライラした時に効果があった対処法を紹介します。
オナ禁でうつ病が克服できるのか?
オナ禁でうつ病が治ると言われているが、本当に治るかを自分で試してみた。
うつ病で低下した思考力を戻す方法
うつ病にかかってから思考力が下がっていくのが分かります。健康なときにできた問題ができなかったりと大変凹みます。思考力を取り戻す方法を紹介します。
うつで低下したコミュニケーション能力を克服する近道
どうしてもうつ病になると人と接するのが嫌になります。でも、生きていくためには最低限のコミュニケーション能力は必要です。コミュニケーション能力を克服する近道を紹介します。
うつ病でも普通の人でも良くやる朝起きる方法
うつ病でなくても良くやる朝起きる方法を紹介します。
オナ禁でうつ病は治るのか?
精神障害者手帳3級でうつ病回復期の当事者が頑張ってオナ禁しています。
うつ病:朝起きられるようになってきました。
朝起きれらない!って状態がずっとでしたが、最近は起きられるようになってきました。そこで、僕が朝起きれるようになった方法を紹介します。
うつ病:ガムを噛むとうつが良くなる?
うつ病ドリルに紹介されている克服法を実践してみました。
うつ病克服にエビオス錠!
うつ病を克服するには何といっても正しい食生活です。でも、現代では正しい食事をとることは難しいですよね。そんな人にエビオス錠を勧めます。
うつ病:引き寄せの法則で楽になろう
うつ病当事者によるうつ病克服を目指すブログです。今回は引き寄せの法則で気持ちを楽にしようと思います。
うつ病:活字を読めるようにするリハビリ方法
うつ病になると活字が読めないって人が多いと思います。私も活字や小説、新聞などが読めずに困っています。それを解消できるかもしれない方法を紹介します。