×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

うつ病当事者がうつ病克服を目指すブログ

どうも、ユキトです。
最近はお薬が自分に合っているのか基本的には調子が良いです。
でも、人ごみやガヤガヤしている所にはまだ行くことができません。

 

さて、世の中には軽いうつ病というのがあるらしいです。

 

基本的にはうつ病と変わらないと思うんですが・・・
症状の重さが基準になっているようです。

 

うつ病・・・肉体的精神的な症状が出ている
軽うつ病・・・まだ精神的な症状が出ていない

 

調べたらこの様に説明されていました。。
でも、軽いうつ病といっても2種類あると思います。

 

1つ目は一時的にたくさんのストレスがかかって処理しきれずになるパターン
2つ目は性格などの要因により今までのストレスが肉体的症状として表れるパターン

 

1つ目の人はお薬飲んで一か月も休めば治ります。
先生もうつ病の本にもそのように言っていますし
世間のうつ病に対する認知の仕方もそうだと思います。

 

でも、厄介なのが2つ目のパターンです。
一時的なストレスではなく今まで蓄積されたストレスが
心に徐々に押し寄せて最後は津波となってやってくる。

 

はじめは最近調子が悪いなぁーで終わります。
実際私がそうでした。
でも、日に日に調子が悪くなるんです。
最終的には精神崩壊して動けなくなり高校を中退しました。

 

今まで貯め込んできたストレスが爆発したわけです。
つまり    軽いうつ病⇒重いうつ病
へ症状が悪化しました。悪化した原因はうつ病になったことによるイジメと学校側の無理解もあります。

 

なんで、軽うつ病だから安心だって思わないで下さい。
うつの症状が軽いと言って人それぞれなんです。
僕のように今まで蓄積されたストレスが徐々に身体的な症状として表れて
一気に爆発して重いうつ病になる人もいます。

 

だから、うつ病を心の風邪だなんて軽い気持ちで思わないように!ほったらかしは危険!
早期治療で一日でも早くうつ病を克服してほしいです。

 

 

続きを読む≫ 2014/12/30 10:16:30

僕がうつ病になった理由をしっかりと説明した記事がなかったので
今回説明しようと思います。

 

大学卒業後、岡山県の有名な和菓子屋に就職しました。
和菓子屋の中では知名度は低いけど年間売上が高い会社です。
どの企業なのかは想像に任せます。

 

僕がその会社で学んだことは和菓子の作り方でも接客でも何でもありません。
ただ、人に罵詈雑言を浴びせることを学びました。
僕は罵詈雑言を浴びせられる方でしたが・・・

 

僕は鳥取の工場担当で採用されたんですが、
鳥取の工場に行く上司は鳥取のことをすごく悪く言うんです。
鳥取の人間は自己主張がない、何を考えているか分からない
だから使えない人間の屑だなどぼろ糞に言うんです。
僕が鳥取の大学に通っていたことを知っておきながら。

 

他にも勤務時間表を見せて
「こいつは残業ばかりで給料泥棒こんな奴はいらん」
「昔、根性無しが働いていたせいで散々な目に合った」
「鳥取の人間は駄目だからお前たちだけは特別扱いしてやる」って言うんです。

 

こいつ鳥取のこと何だと思っているんだ。
たしかに岡山人は鳥取のことを悪く言う人が多いです。
僕の経験上。

 

でも、この上司はレベルが違います。
鳥取に行ったことも住んだこともないのに
人格否定ですかこの野郎!

 

イライラしましたが、「社会人ってこんなもんなのかなー」とその時は思いました。
はたまた、体育会系が多い企業なのでそういったやり方で僕らに渇を入れたのかなぁと

 

でも、実際はただ新人をイジメたかっただけでした。
今になって思えば当たり前ですが・・・
そのうち僕にも火の粉が飛んでくるようになり
お前はダメだお前はダメだって言われ続けました。
これがレッテル貼りです。レッテルを貼ることによって
相手の自信を奪い本来の行動が出来なくなる。
これを心理学用語でピグマリオン効果って言います。
一生懸命に仕事しているんですよ。
出勤時間もそいつより早いんですよ。
日に日にいじめはエスカレートしパートや日給社員までもが
僕を虐める始末。
未だにこの出来事がフラッシュバックしてとても辛いです。

 

 

他にも理由があります。
それは製造所が不潔であること。
商品をカビが生えた箱に入れる。
手は洗わない。少なくとも食品従事者としての手洗いではない。
作業着の埃を落とすためにエアーシャワー室に入るのですが
定員オーバーは当たり前。
作業着のまま外にです。外ってお日様が当たるお外です。
作業着で外に出たら大量の菌が付くのになどなど・・・
僕の良心の呵責が限界を超えたことも原因の一つかな。

 

たぶん浜松市のノロウィルス集団中毒事件と似たような事件が起こると思います。
浜松市内におけるノロウイルス集団食中毒事例

 

後、新人研修の時に接客などをしましたが、障害者の扱いが酷い。
人間していません。
アスペルガー症候群の人だろうなって人が入店した時は頭が変な人が来たと
文句を言っていました。

 

で、なんやかんやでうつ病になりました。
初めはうつ病ではなくて適応障害と診断されましたが、
これで適応障害なのかって今では思います。
この環境に適応しろと・・・もし適応していたらと思うと恐いです。

 

 

最後に、労働監査局に相談に行ったのですがこの会社がらみの相談がここ最近多すぎて
何か変だと監査局も思っているみたいです。

 

後、その嫌な上司いわく保健所に目を付けられ、あと一回やらかしたら工場停止だそうです(笑)

 

続きを読む≫ 2014/12/29 12:32:29

僕には小学校からの友達がいます。
ずっと親友だなって思っていました。
でも、病気になってからは見下されているなって思います。
どうも、うつ病患者=暇人だと勘違いしているようです。

 

そいつはペンキ屋だから雨の日は仕事がないんです。
雨の日は必ず僕に遊ぼうって言ってくるんです。
それだけならいいんですが、常に暇そうです。
暇だったら少し出かけるかって言ってもそれも暇。
なにもかも面倒だっていうんです。
じゃ、何しに僕の家に来ているのかと聞くと
自分の家にいても更に暇だからって答えられました。

 

たまに、二人で外食をするんですが店員への横柄な態度も許せません。
一度、自分ってそんな人間だったかと問いただしたことがあります。
社会に出たら誰でもこうなるって言われました。
お前の考え過ぎだと。

 

ずっと親友だと思っていました。
でも、人間って働きだしたらその人の素の部分が見えてくる。
だから、僕はその人との縁を切りました。
親友だと思っていたので縁を切ろうと決意するのに
なかなか時間がかかりました。

 

今でも向こうから遊ぼうと誘ってきますが適当にあしらっています。
僕はあなたの暇つぶしの道具ではないし店員さんに横柄な程度を
取る人と一緒にいても僕の価値が下がるだけだから。
これからはお互いに違う道を歩いていこうと思います。

 

うつ病を克服するのに人間・交友関係を整理することは重要だと思います。
自分のことを大切に思ってくれている友人だけでいいじゃないですか?

 

友達っていうのはお互いを大切に出来る存在なんだなって改めて思いました。

続きを読む≫ 2014/12/27 00:22:27

以前、病院で心理検査を受けました。
受けた心理検査はWAIS-Vというものと
最後に自閉症スペクトラム指数を計る検査をしました。

 

心理検査は約2時間ほどのものです。
少し平均より低いですが、たぶんうつ病で完璧な調子でないことも
関係してるんじゃないかなぁーと思います。
検査結果は下の画像です。

普通の人は真ん中の点線部分をジグザグと行ったり来たりを繰り返すのですが、
僕の場合、幅が広すぎます。
臨床心理士の方によると、
長所は問題点や重要な点、物事の本質を見つけることに長けている。
How toを立てやすく計画的に物事を進める傾向があるとのこと。
向いている仕事は検品作業や点検業務かなと言われました。

 

短所は具体的なイメージが想像しにくく、イメージをコントロールできない。
見聞きした情報を取り間違えやすいと言われました。

 

検査のまとめとして必要でない知識はさっさと捨てて
必要なものだけ頭に残っている感じだと言われました。

 

たしかに、物事において必要に迫られると異常にそれに対する知識を身につけようとします。
その一方どうでもいいことには無関心です。

 

この検査は僕の心理をしっかりと捉えた良い検査だったと思います。

 

最後の自閉症のチェックテストですが、40点ぐらいあったと思います。
「思う」っと書くのは先生が点数を教えてくれなかったからです。
自分で自閉症スペクトラムの検査をしましたが何度やっても38点〜42点
の間です。

 

次の診察の時にこれを聞くと
「もしかしたら発達障害の可能性がある」って言われました。
発達障害だとしてもまずうつ病を治さないと検査できないので
僕が発達障害なのかどうかは当分先の話ですが、
健康だった時のことを思えば俺ってそうかもと思うことが多々あったので
もしそうだとすると社会に復帰するときどうなるのでしょうか?
少し不安を感じるこの頃です。

続きを読む≫ 2014/12/25 20:45:25

うつ病になるとどうしても規則正しい生活が難しくなります。
朝に起きれなかったり。
顔を洗えなかったり
歯磨きができなかったりと・・・

お風呂は基本的に体が垢と髪のふけだらけで気持ち悪いと感じるまで入りません。

 

 

どんどん自分のことが嫌いになっていきます。
今まで出来ていたことがなぜ出来ないのだろうと。

 

私は薬が合っているのか最近は調子がいいです。
といっても、やはり朝が苦手です。寒いからとか関係なく。
目は覚めていても、体が動かないんですよ。
例えるなら頭がボーとして、手足の感覚が薄い感じかな。

 

最近調子が良い事と先生からリハビリがてら軽作業でも
してみたらということなので、週に1回軽作業ができる施設に
通っています。ただ、お金はいただけませんが。

 

そこでは、9時半に集合でラジオ体操。
45分から前半の作業開始。
少し休んで後半の作業をして
11時半に解散です。

 

作業は色々とあって、僕がやったものは商品の注文書を書くことと
後半は物を仕分ける作業をしました。

 

これを機に家でも規則正しい生活が出来るよう取り組んでいます。
そして、気が付いたことがあります。
僕はまだ3時間ぐらいしか一日に働けないってことを
休み休み3時間です。まだまだ社会に復帰するのは早いなぁと思いました。

 

でも、一歩ずつ確実に良くなっている自覚があるので
ゆっくりと治していこうと思います。

続きを読む≫ 2014/12/24 20:18:24

どうもユキトです。
僕は一時的にうつ病を克服した時期があります。
それは大学時代です。

 

大学って講義以外は自由です。
入学時はまだ体調がすぐれなかったので
講義だけ受けてすぐに帰っていました。

 

でも、講義で人と話す機会が合って
それから友達も自然とできました。

 

すこしずつ大学生活に馴染んでくると
もうちょっと活動しても大丈夫かな〜と思い。
サークル活動に入ってみました。
ただちょっと風変わりなサークルです。
ちなみにこのサークルの顧問はこのサークルの話題を盛り込んだ本も出してます。

 

まぁ、なんやかんやで大学生活を過ごしていたんですが
サークルですごく優しそうで明るい人がいて好きになりました。
実際、話すと本当に良い人でますます好きになりました。
もっと話したいし会いたい。ひと目だけでもいいから・・・
その子に会うことが楽しくて嬉しくて仕方なかった。
だから、大学に4年間通うことができた。

 

その人を芸能人で例えるならば菊池凛子か遠野なぎこかな?

 

大学生活を楽しみつつその子に会うのが楽しくて大学に通っていました。
実際にその子がこの大学にいなかったらたぶん卒業出来ていなかったと思います。
最終的にその子とは喧嘩別れみたいになってしまいましたが
男女のことなんでどっちが悪いとかはないんだろうけど悪いことをしたなと今でも思っています。
たぶん、こういった性格がうつ病になる原因だとも思うのですが・・・

 

恋愛のパワーはスゴイですよ(笑)

続きを読む≫ 2014/12/24 19:17:24

僕は一時期うつ病が良くなり克服した時期がありました。
それは大学時代です。
緊張する場面で数回デパスを飲みましたがアルバイトや部活動も出来たので
克服できていたと思います。

 

正直に言って入学当初は何カ月耐えられるかなっと
こんな不安しかなかったです。それに2浪しているし。
とにかく不安しかなかった。
とりあえず、講義だけ出ていればいいや
その過程で友達も勝手に出来るだろう
なんとなく上手くいくだろうと。

 

3流の私立?いや公立・・・そこらへんがパッとしない大学でした。
今では公立化しましたが。

 

みんなは期待を抱いて大学生活にウキウキしているんでしょうが。
僕は不安でドキドキしながら入学しました。

 

とりあえず慣れるまでは極力誰とも接点を持たないようにしようと。

 

僕の大学生活は車の運転でいう「だろう運転」で始まりました(笑)
でも、僕の人柄?うつ病の人が放つ独特のオーラ?に人が集まってきました。
僕は何にもしてないんですよ。ただ話しかけやすかったから
実際話すと良い奴だっだ友達になろうって流れ。

 

4年間この大学で過ごして分かったことは・・・
この大学過去にイジメに合ったり家庭環境が良くなかったりと
心に何かしらの悩みを抱えている奴多すぎ!
そんな中に僕がいたからきっとみんな話しかけやすかったんだと思います。
実際、なんで俺と友達になったって聞いてみたら
案の定、僕が思っているまんまの返答が返ってきました。
なんか心に悩みを抱えた奴らのカリスマ的存在になってました(笑)
「苦しいのそんな悩みがある時はユキト君と話してみなよ」って
僕はみなさんの止まり木ですか?
でも、必要とされることはとても嬉しかったです。

 

うつ病は僕にたくさんの苦しみを与えましたが(現在も)
この病気のおかげで似たような悩みを抱えている人の
気持ちが分かるので相談に乗ったりと助けてあげることが
出来るのでその点は良かったなぁって思います。

 

だからうつ病=苦しいって思わないで欲しいです。
うつ病になれる人って限られています。
たぶん心優しい人にしかなれません。
僕は経験上そう思います。

 

まぁ、うつ病に罹ったても3カ月もたてばケロっとしている人もいますが
そういったタイプは僕の中では別です。

 

 

続きを読む≫ 2014/12/24 10:27:24

どうも、ユキトです。

 

こんなブログ書いているからそこそこ調子が良いんじゃない?
って思われるかもしれませんが、薬を服用しているからです。

 

何度か薬になんか頼らずに気合で治すぞーって
スポコン精神で頑張ってみましたが・・・
薬の服用を止めたことによって離脱症状にそうとう苦しみました。

 

離脱症状・・・薬を服用しないことによって起こる副作用

 

飲み忘れただけでも結構つらいので薬は正しく服用したいです。

 

 

さて、このまえ広島に行ってきました。
大学時代の友達が広島でサイクルショップをしており
時間があればおいでーって言われて気晴らしになればと思い行ってきました。

 

初めのうちは良かったのですが、会ってから数時間たつと
なんで働かないの、これからどうすんのって
うつ病患者が一番気にしていることをどんどん質問してくる。
「その話は止めましょうよ。」って言うと
俺はうつ病の人のことを理解できないから仕方ないと言われ症状が悪化しました。
理解できないなら俺を広島に誘うなよ!

 

仲が良かっただけに結構傷つきました。
こいつとはもう縁を切ろうって思いました。
そして、これを機に人間関係を見直そうと思い
今、携帯のアドレス帳を整理中です。

 

だって、友達ってお互いを大切にしあうものじゃないですか?
僕はその人のことを大切に思っていたし
苦しい時は相談に乗ったりとしてきたんですよ。

 

恩の貸し借りではないですが、どうしても許せないって思ったんです。
なんで、縁を切りました。

 

「うつ病って理解されにくいんだな」って改めて思いました。
理解されにくというよりも理解できない人が多いんじゃないでしょうか?

 

どんな病気も自分が罹って初めて苦しみが分かるんでしょうか?
でも、絶対こいつはうつ病にならないし一生こういった人たちの気持ちを
理解できないんだな〜って悲しい気持ちになりました。

 

でも、うつ病を理解してくれる友人もたくさんいるので
僕は恵まれているんだと思います。

 

続きを読む≫ 2014/12/23 16:43:23